日出町移住応援給付金

更新日:2022年04月01日

移住をする子育て世帯とその他の世帯にそれぞれ給付金を交付するイメージ図

日出町では、大分県外から本町へ移住する方に対して、移住後の生活を支援するため、移住応援給付金を交付する制度を実施しております。

  • 移住する世帯の形態(子育て世帯か否か)により、給付額が変わります。
  • 給付金の交付を受けるためには、移住前に移住相談(対面、電話、インターネットなど)を受けていただく必要があります。
    ※匿名による移住相談は、本給付金の交付の要件を満たさないものとします。
  • 移住完了後に申請書類を提出いただきます。
  • 申請書を受理後、交付の可否について審査を実施します。申請する全ての方が交付の対象となるとは限りませんので、ご注意ください。

対象となる方

次のすべてに当てはまる方が対象となります

  1. 大分県外から日出町へ移住(転入)してから1年を経過していないこと
  2. 職務上の転勤や出向、大学進学等による一時的な転入でないこと
    ※日出町に移住する動機に本人の自由意思が一定程度介在しているかどうかで判断させていただきます。「~により、結果として日出町に転入することになった」といった場合は、本給付金の対象になりません
  3. 定住(5年以上)を誓約できること
  4. 移住前に、対面、電話、インターネット等による方法で、町の移住相談員または職員に対して移住相談を(移住の概ね1年以内に)1回以上行っていること

※過去に日出町移住者居住支援事業補助金の交付を受けている場合は、本給付金の交付の対象となりません。

交付対象及び交付額

交付対象及び交付額についての表
対象となる世帯 交付額

子育て世帯

40万円
その他の世帯 10万円

※子育て世帯 … 同一の世帯を構成する世帯員のうち、18歳未満の世帯員を帯同して移住する世帯のことです。なお、18歳未満の世帯員とは、申請日が属する年度の4月1日時点において18歳未満の者とします。 

交付申請

交付申請者は、以下の書類をまちづくり推進課に提出してください。

  1. 交付申請書兼実績報告書(様式第1号)
  2. 定住誓約書(様式第2号)
  3. 移住後同一の世帯を構成する世帯員全員分の住民票の写し

(注意)調査同意書(様式第3号)を提出し、公簿で確認できる場合は、3の書類の提出を省略することができます。

給付金交付後に、申請内容に事実との相違が認められた場合や、定住誓約書に反する事由が生じた場合、給付金の全額または一部を返還していただきます。

交付請求

申請書を受理後、審査の結果、交付を決定した場合は通知します。

交付決定後に、交付請求書を政策推進課に提出してください。

様式ダウンロード

その他

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課 地域振興係
〒879-1592 大分県速見郡日出町2974番地1
電話番号:0977-73-3158
ファックス:0977-73-0606メールフォームによるお問い合わせ